航空業界、航空会社への就職活動を応援します。航空会社ランキング表、JALやANA飛行機パイロット、客室乗務員、航空整備士の年収給料、求人募集採用情報

航空業界・航空会社の就職求人採用【内定の法則】 > 航空業界の基礎知識

航空業界の基礎知識



正社員への転職サイト オススメ Best 3
01.png  
リクルートエージェント

(オススメ度 ★★★★★)
02.png  JAC Recruitment
(オススメ度 ★★★★)
03.png  CAREERCARVER
(オススメ度 ★★★)

IATAとICAO

IATA(国際航空運送協会)とICAO(国際民間航空機関)の役割をご紹介します。

「IATAとICAO」詳細はこちら

二国間航空協定

拡大する需要や収益性を考えて、航空会社は路線の開設や増便を行います。
しかし、2国を結ぶ国際定期便の開設は、互いに相手国から合意を得て
初めて可能になります。

「二国間航空協定」詳細はこちら

「着陸料」と「航行援助施設利用料」

航空会社のベースとなる空港。しかしその整備には膨大なお金がかかります。
そのため 日本では一般会計に加えて、「着陸料」や「航行援助施設利用料」など
徴収しています。

「「着陸料」と「航行援助施設利用料」」詳細はこちら

共同運航(ジョイント・オペレーション)

ジョイント・オペレーション(共同運航)とは、航空会社が2社以上で、
座席や貨物スペースの配分を決めて共同で運行することを言います。

「共同運航(ジョイント・オペレーション)」詳細はこちら

航空業界と国土交通省

航空運送事業の監督省庁は国土交通省です。

「航空業界と国土交通省」詳細はこちら

3つにわかれる航空機整備

安全運航を確実に行うために航空事業になくてはならないものが、航空機整備です。
整備部門はその役割から、運航整備、機体整備、装備品整備の3つに大別できます。

「3つにわかれる航空機整備」詳細はこちら

航空保険

航空保険とは、文字どおり航空に関する危険を対象とした保険で、
一般的には、航空機事故を想定して航空会社がかける保険です。

「航空保険」詳細はこちら

航空会社と旅行会社

国内線も国際線も、航空券は航空会社の空港カウンターで購入できますが、
旅行会社でも購入できます。

「航空会社と旅行会社」詳細はこちら